フリーローンの審査が甘いってホント?|地域情報あり

アイフルのフリーローンの金利と審査について

どうしても急にまとまったお金が必要になることもありますが、そんな時に限って貯金を使い果たしたり給料日がまだまだ先のことも多いです。

知り合いに頭を下げてお金を借りる人もいますが、他人にお金のことで迷惑をかけたくないという人は、金融業者が扱うフリーローンを利用するといいでしょう。

全国にはいろんな金融業者がフリーローンを扱っていますが、初めてでも安心して利用できる金融業者というとアイフルです。

知名度の高い大手の消費者金融なので、テレビCMでもよく流れています。比較的借りやすい消費者金融として口コミでも評判がいいです。

アイフルのフリーローンの金利は、4、5~18、0%と他の消費者金融と比べても低いので返済がとても楽です。

融資枠は最高300万円までとなっているので、余裕をもった借入ができるのもアイフルのフリーローンが人気がある理由です。

アイフルのフリーローンには、パソコンやスマホなどからでも申し込めます。安定した収入さえあればパートやアルバイトでも審査に通ることができるので利用者も多いです。

申込むとすぐに審査が始まり審査結果も最短30分ででることがあります。審査には本人確認書類や収入証明書を提出する必要がありますが、借入額によっては収入証明書が必要ないのでよく確認するといいでしょう。

アイフルの審査は比較的通りやすいですが、過去に返済延滞や他社からの借入件数が多いと審査に通らないこともあります。

パートやアルバイトでもフリーローンは利用可能?

フリーローンの中には正社員のみを対象としていて、パートやアルバイトの人を対象外にしている場合もあります。

しかし、大手金融会社のほとんどはそうではなくパートやアルバイトでも安定した収入があればサービスの対象としています。

フリーローンを借りる際に必要となる条件の一つに安定した収入というものがあります。そのため、長期でパートやアルバイトをしていて、今後も継続的に収入を得られるであろうと考えられる人はフリーローンを利用することが可能です。

週3日しか仕事をしていて収入が少ないといった場合でも借り入れが可能です。ただし、収入が少ない場合は正社員でフルタイムの人よりも限度額が少なくなります。

また、短期アルバイトなどは今後収入が継続するとは限りません。そのため借り入れをすることは難しいでしょう。今後の収入が見込めないのであれば返済する原資がないということですので、金融会社も敬遠します。

パートやアルバイトでもフリーローンを借りることは可能です。ただし、金融会社の中には対象外としている場合もありますので申し込み時によく確認しておきましょう。そのような場合は申し込んだとしても100パーセントの確率で審査に落ちてしまいます。

逆にパートやアルバイトでも借り入れが可能と明記している場合は、他に審査落ちする要素がなければ借り入れをすることができます。限度額が減る可能性はありますが、少額の借り入れなら問題ありません